PANDA TRAVEL of PANDA KITCHEN



アジア料理研究家 国際中医薬膳師 外処佳絵のクッキングサロン


HOME > PANDA TRAVEL

PANDAが旅したアジアの日記

いちばん旅したのは台湾こんなにも台湾を好きになったのは、台湾ののんびりしたあの空気。気取らないあったかい人々がつくった台湾料理に、自然たっぷり味わえる風土。台湾旅の後は温泉に入ったみたいに、心が温まって帰ってきます。台湾にはまったきっかけは台湾の歌手ボビーチェン、詩が素敵でボビーの歌から台湾の文化に興味が湧きました。そして通うきっかけになったのは台湾のバンドsodagreen。このバンドのお陰で台湾のやさしい友達と出会うことができました。

香港映画、80年代の香港映画は華やかで楽しかった。チョウユンファの挽歌シリーズにはまる渋い女子中学生でした。そして大人になってウォンカーワイの「重慶森林(邦題・恋する惑星)」で香港映画熱が再燃。そこから香港映画をたくさん見て香港の喜劇王チャウシンチーの「食神」という映画に出会う。「本場の中華料理にわたしまだ全然出会ってないかも」そう思って香港にお料理を学びに行ったのがいま思えばPANDAKITCHENの始まりでした。
いつしかアジアの映画や音楽と同じくらいにどっぷりはまったアジア料理
タイ、シンガポール、マレーシア、韓国、ベトナム、北京、上海、広州、マカオを今までアジアを旅しました。まだまだ行っていない国が多いのですが、やっぱり私は中華圏の食が好きでどこかひかれます。中華料理の影響を受けたお料理に出会うとワクワクしてしまうのです。こちらでは、旅で出会った景色や光景や物など写真ですこしお話させてください。

commingsoon

台湾ホームステイ




香港




マレーシア


韓国(ソウル)

上海











hon.jpg

書籍発売中です!
amazon 簡単レシピ部門
ランキング1位(7月24日他)